ホーム > コラム > その他 > 挨拶・研修報告 > 第194回 復帰のご挨拶

コラム

コラム

第194回 復帰のご挨拶

H28.8.4 山下 和哉

時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

このたび,法務省民事局における2年4か月の出向を終えて,復帰いたしました。

法務省民事局では,主に,商法(運送・海商関係)の改正に関する企画・立案作業に従事して参りました。本年2月12日には,法制審議会において,「商法(運送・海商関係)等の改正に関する要綱」が採択され,近い将来,これを受けた改正法案が国会に提出される予定でございます。約120年ぶりの商法(運送・海商関係)の大改正に携わることができたことを光栄に思いますとともに,今後は,この経験を活かして,弁護士として,この分野の発展に貢献することができるよう,全力で執務を行って参る所存でございます。

今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。

このページの先頭へ